歯並びや噛み合わせが気になる
-矯正歯科-

ORTHODONTICS

正しい歯並びには
多くのメリットが

歯並びや噛み合わせが気になっていながら治療に踏み切れていない方もいらっしゃるのではないでしょうか?
正しい歯並びや噛み合わせになることで、審美的な悩みが解消できるということももちろんですが、歯並びを整えることで、お口の中の清掃性が良くなりむし歯や歯周病の原因となる歯垢(プラーク)をきれいに落とすことができるようになりますし、食べ物をしっかり噛めるため、消化吸収が良くなり健康的な生活が送れます。その他、姿勢が良くなる方や、睡眠が改善される方もいらっしゃいます。

多くのメリットがある矯正治療についてはお気軽にご相談ください。

正しい歯並びに導く治療

矯正治療とは

矯正治療は、不正咬合(歯並びやかみ合わせが理想的な配置になっていないお口の状態)を改善する治療です。
歯に取り付ける矯正装置や取り外しのできるマウスピースを使って、歯に対して継続的な力を加えることで正しい位置に誘導する治療です。

矯正治療の適正年齢

一般的に矯正治療は、永久歯が生え始めたら治療を行うことができます。
歯並びやかみ合わせに問題があればいつでも治療を始めることができます。歯と歯を支える骨が健康な状態であれば、年齢による制限もありません

気になることがあればお気軽にカウンセリングにお越しください。

矯正装置の種類と特徴

※自由診療(保険適用外)

表側矯正

歯の表面(唇側)に接着した矯正装置に通したワイヤーの張力を利用して歯を誘導する治療です。治療中に矯正装置が目立つ、慣れるまでは歯みがきがしにくいというデメリットがありますが、多くの不正咬合に対して効果的な治療ができるという特徴がある、最も一般的な矯正装置です。

矯正歯科治療の費用

表側矯正

歯の表面に矯正装置を付ける矯正治療

880,000~990,000円

※ミニインプラントを行うかで費用が変動します

※治療費には消費税10%が含まれております

矯正歯科治療のリスク・副作用

  • 矯正装置を装着するため、慣れるまでの数日間少し痛みを感じる場合があります。
  • 治療後に後戻りする場合があります。

お子さまの矯正治療
(小児矯正)

子どもの矯正治療とは

永久歯が生え始めたくらいから生え揃うまでの矯正治療が小児矯正(第1期治療)です。永久歯の歯並びが悪くなるのは、あごの骨の成長不足によって歯が正しく並ぶスペースが確保できないことが大きな要因であるため、小児矯正では、歯に力を加えて並べることよりも、あごの骨の発育を促すことに重点を置いています。
また、歯並びに悪影響を与える、お口周りの癖を改善することもあわせて行います。

子どものうちの矯正治療のメリット

永久歯が生え揃う前に治療をはじめることで多くのメリットがあります。

主な治療の内容

あごの骨の成長を促す矯正装置(拡大床)を使った治療や、マウスピース型の装置で受け口や出っ歯を改善する治療、矯正装置を使わずにお口周りの筋肉の使い方をトレーニングして、歯並びを改善したり歯並びに悪影響を与える癖を改善する治療(MFT)を行います。

治療内容に関しましては、診断を経て選択肢をご提示いたしますので、詳しくはカウンセリングでご相談ください。

小児矯正の費用

※自由診療(保険適用外)

第1期治療

乳歯と永久歯が混在している時期(混合歯列期)の治療

440,000円

第2期治療

永久歯が生え揃った後の治療

880,000~990,000円

第1期から場合はその差額分

※治療費には消費税10%が含まれております

小児矯正の費用

  • 矯正器具を装着する治療は、慣れるまでの数日間少し痛みを感じる場合があります。
  • 治療後に後戻りする場合があります。

診療予約について

RESERVE

患者さまをお待たせしないために、予約制とさせていただいております。お電話もしくは予約フォームから予約をお取りいただけます。

診療時間月 / 火 / 木 / 金曜日9:00~18:00
土曜日9:00~17:00
休診日水曜日 / 祝日

〒356-0002 埼玉県ふじみ野市清見1-2-2
上福岡駅より徒歩 14分 / 南古谷駅より車 10分
ふじみ野市役所 / イオンタウンふじみ野 徒歩3分