歯が痛い・しみる
-むし歯治療-

CARIES TREATMENT

歯が痛い・しみるときは
早めの治療が必要です

歯は表面を身体の中で最も硬いエナメル質という組織で覆われており、その中に象牙質、さらにその奥に歯髄(神経や血管)が通っています。歯が健康な状態であれば、痛みを感じるようなことはありませんし、初期の段階ではむし歯になっていても自覚症状がないことがほとんどです。
つまり、痛い・しみると感じるときには何かしらの理由があり、一刻でも早い治療が必要なこともあります。

当院は、いつまでも健康な歯でおいしく食事ができるお口の健康維持をサポートいたします。気になる症状があればお気軽にご相談ください。

痛みを抑えたむし歯治療

「歯医者の治療は痛い」このような印象がある方もいらっしゃるかも知れません。
歯は痛いけれど歯医者の治療が怖いからなかなか足が向かないというようなことは、できれば避けたい事態なので、当院ではできるだけ痛くないように丁寧に治療を行います。

神経に近いところを治療する場合には麻酔を行うため、治療の痛みを抑えることができます。麻酔注射が痛いと感じる方もいらっしゃるので、当院では麻酔注射も痛くないように、針を刺す前に歯ぐきに塗るタイプの表面麻酔をするのでチクッとする痛みもありません。
痛みが強い場合や麻酔が利きにくい場合には、電動麻酔注射器を使ってゆっくりと奥まで麻酔を行うので、ほとんど痛みを感じることはありません。

できるだけ削らない
今求められるむし歯治療

どうして削らないほうがいいの?

通常、むし歯の治療は、むし歯が広がらないように悪くなった部分を削り取り、人工物で補修して「歯の機能」を回復するものです。むし歯になった歯を元に戻すものではありません。当たり前のことのようですが、この事実を意識している方は少ないかも知れません。
例えば同じ歯の治療を繰り返すと、健康な歯はどんどん失われていき、やがて歯を抜かなければならないことになってしまいます。
歯の寿命を長くするには、できるだけ削らないことが大切です。

客観的な検証による診断

できるだけ治療で削る範囲を小さくするためには、むし歯になっている歯と健康な歯を正確に見極める必要があります。
一般的にむし歯は、歯科医師の目と経験、あるいは叩いたり風をかけて診断しますが、当院では「う蝕検知液」という、むし歯だけに色が付く専用の薬液を使って客観的な診断を行います。無暗に健康な歯まで削ってしまうような治療はしませんのでご安心ください。

削る範囲を最小限にする治療

むし歯になっている部分を正確に削るために丁寧に治療することが基本方針ではありますが、理想とすることと実践することではまた別の話です。
当院では削る範囲を最小限にするために、精密さが求められるような箇所では、拡大鏡という眼鏡のようにかけられるルーペ(虫眼鏡)を使って視野を拡大して治療します。肉眼では見極めにくいようなところもはっきりと観察することができます。また、先が小さいスプーンのようになっているエキスカベーターという器具を使って手作業でむし歯を削ることも行います。

歯の神経の治療
(根管治療)

根管治療(歯の神経の治療)とは

歯の中には歯髄という、神経や血管がまとまった組織があります。むし歯が悪化して歯髄がむし歯菌に感染すると炎症が起こり、歯ぐきが腫れたり強い痛みを生じます。
このような症状を改善するものが根管治療で、歯髄を取り除き、歯髄の管(根管)を除菌して再感染しないように密閉する必要があります。
歯という小さな器官のその中を治療することになるため、治療には精密さが求められます。

ファイル

当院の根管治療

根管治療は、細く先端がやすり状になっている「ファイル」という器具を使って手作業で歯髄を取り除いて根管をきれいにするものですが、根管の形状は前図のように真っすぐではなくて人によって曲がっていたり、枝分かれしていたりと様々です。
当院では、一般的なスチール製のファイル以外にも、ニッケルチタンという弾性や柔軟性にすぐれた材質のファイルを根管治療専用のモーターで回転駆動させて根管形成を行います。効率的かつ安定した治療効果が期待でき、患者さまの負担を軽くします。

口腔外科領域の治療が可能

根管治療をしたにもかかわらず痛みが治まらない。歯ぐきが腫れるといった症状が続く場合には、根尖病巣(こんせんびょうそう)がある場合があります。根尖病巣とは、歯の根の先端に膿がたまって炎症を起こしている状態で、外科手術によって根の先端を切り取る治療が必要になる場合があります。この治療を「歯根端切除術」と言います。

私はこれまでに大学病院の口腔外科等で経験を積み、日本口腔外科学会の認定医資格を取得しております。歯科における外科治療も安心してお任せください。

当院は予防歯科に力を入れて取り組んでいます

お口を永く健康に保つために、定期検診を受けていただくことをお勧めします。詳しくは当院の予防歯科をご覧ください。

診療予約について

RESERVE

患者さまをお待たせしないために、予約制とさせていただいております。お電話もしくは予約フォームから予約をお取りいただけます。

診療時間月 / 火 / 木 / 金曜日9:00~18:00
土曜日9:00~17:00
休診日水曜日 / 祝日

〒356-0002 埼玉県ふじみ野市清見1-2-2
上福岡駅より徒歩 14分 / 南古谷駅より車 10分
ふじみ野市役所 / イオンタウンふじみ野 徒歩3分